2013年11月 のアーカイブ

スズキ、ガソリン車No.1※1の低燃費35.0km/L※2を達成

2013年11月19日 火曜日

スズキ、ガソリン車No.1※1の低燃費35.0km/L※2を達成
軽乗用車「アルト エコ」を発売

アルト ECO-S
スズキ株式会社は、さらなる低燃費化技術を取り入れ、ガソリン車No.1※1の低燃費35.0km/L※2を達成した 軽乗用車「アルト エコ」を12月18日より発売する。

今回一部改良を行った「アルト エコ」は、エネチャージ、新アイドリングストップシステム等、現在採用している低燃費化技術に加え、エンジンの圧縮比向上及び燃焼改善、摩擦抵抗低減、パワートレインの制御最適化により、従来型の33.0km/L※2から2.0km/L向上させて35.0km/L※2を実現。低燃費と軽快な走りを両立した。

また、4WD車と新たに設定した2WD車の寒冷地セットオプション装着車は、ヒーター性能を向上するなど、寒い日のドライブをさらに快適にする機能を充実させた。
「アルト エコ」は、今回の一部改良にあわせて車両本体価格の見直しを行い、消費税抜き79万9千円からのよりお求めやすい価格とした。

スズキ、小型乗用車「ソリオ」シリーズを一部改良して発売

2013年11月18日 月曜日

スズキ、小型乗用車「ソリオ」シリーズを一部改良して発売

-「デュアルジェット エンジン」と「エネチャージ」搭載車を設定-

ソリオ S-DJE特別仕様車 ソリオ Gリミテッド 特別仕様車 ソリオ BLACK&WHITEII-DJEソリオ BANDIT-DJE
スズキ株式会社は、小型乗用車「ソリオ」シリーズに一部改良を行い、「デュアルジェット エンジン」と「エネチャージ」を搭載した機種を設定して、11月18日より発売する。

今回の一部改良では、「デュアルジェット エンジン」に、減速エネルギー回生機構「エネチャージ」や新アイドリングストップシステムなどのスズキグリーン テクノロジーを採用した機種を設定し、低燃費と力強い走りを両立した。2WD車はクラストップ※1の低燃費25.4km/L※2を達成し、エコカー減税の免税対象車※3とした。
「ソリオ」G、G4、X、S、特別仕様車「Gリミテッド」及び「BLACK&WHITEII」のフロントグリルやバンパーなどのデザインを変更したほか、「ワンタッチパワースライドドア※4」(全車)や「パーソナルテーブル」(G、G4、特別仕様車Gリミテッドを除く)を新たに採用し、使い勝手を向上させた。

また、「ソリオ」シリーズの4WD全車に「デュアルジェット エンジン」を搭載。燃費を改善し、全車をエコカー減税の対象車※3とした。