‘MRワゴン エコ’ カテゴリーのアーカイブ

スズキ、軽乗用車「MRワゴン」に特別仕様車を設定して発売

2012年11月7日 水曜日

スズキ、軽乗用車「MRワゴン」に特別仕様車を設定して発売
~エコカー減税の免税対象車をさらに充実~

スズキ株式会社は、軽乗用車「MRワゴン」に、個性的な外観とこだわりの内装の特別仕様車「MRワゴン ECO-Xセレクション」、「MRワゴン Xセレクション」を設定し、11月7日より発売する。
特別仕様車「MRワゴン ECO-Xセレクション」はアイドリングストップシステムを搭載し、低燃費化技術を取り入れて27.2km/L※1の低燃費を実現したことでエコカー減税※2の免税対象となり、また特別仕様車「MRワゴン Xセレクション」は2WD車が75%、4WD車が50%の減税対象となる。

今回発売する特別仕様車「MRワゴン ECO-Xセレクション」、「MRワゴン Xセレクション」はともに、ブラックメッキを施したフロントグリルや、足まわりにはアルミホイールを採用し、個性的で引き締まった印象の外観としたほか、茶色の車体色には、屋根部分を銀色に塗り分けた2トーンルーフモデルを設定した。内装は、細い縞模様をあしらった黒色の専用シート表皮や、本革巻ステアリングホイールおよびシフトノブの採用などにより、こだわりの空間に仕上げた。また、ディスチャージヘッドランプやオートライトシステム、6スピーカーなどを採用し、機能を充実させた。

スズキ、軽乗用車「MRワゴン エコ」を発売

2012年2月14日 火曜日

~軽ワゴントップ※1の低燃費27.2km/L※2を実現~

スズキ株式会社は、軽乗用車「MRワゴン」をベースに、軽ワゴントップ※1の低燃費となる27.2km/L※2を実現した追加機種「MRワゴン エコ」を2月14日より発売する。

「MRワゴン」は、個性的なスタイリングや広い室内空間、タッチパネルオーディオなど新感覚のデザインを採用した軽乗用車である。燃費、走り、静粛性を大きく進化させたスズキの新世代R06A型エンジンと副変速機構付CVTを軽量なボディーに組み合わせ、低燃費でキビキビとした走りを可能とした。

今回発売する「MRワゴン エコ」は、「アルト エコ」に採用したスズキの低燃費化技術を取り入れることで、燃費性能を進化させた追加機種である。これまで設定していた「MRワゴン X アイドリングストップ」に対し3.0km/L上回る27.2km/L※2の低燃費を達成した。

「MRワゴン エコ」の主な低燃費化技術

スズキの新世代R06A型エンジン&CVTをさらに高効率化

R06A型エンジンおよび副変速機構付CVTに、摩擦抵抗(フリクション)を低減するなどの効率を高める改良を施した。

停車直前の減速時からエンジンを停止する、新アイドリングストップシステムの採用

停車時に加え、ブレーキを踏んで時速9km以下になるとエンジンが停止する新アイドリングストップシステムを採用した。

回転抵抗、転がり抵抗などの走行抵抗を低減

転がり抵抗を低減したタイヤの採用など、足回り部品の改良により走行抵抗を低減した。

  • ※1 全高1,550mm以上のハイト型2BOX軽自動車。JC08モード走行燃費(国土交通省審査値)に基づく。2012年2月現在、スズキ調べ。
  • ※2 燃料消費率JC08モード走行(国土交通省審査値)